新生児の睡眠

 この頃の赤ちゃんは昼夜の区別がなく、一日中ほとんどの時間を眠って過ごします。赤ちゃんにとって眠るということはとても大切な事です。お母さんのお腹にいる時とは違い、産まれてからは自分の力で呼吸をし、ミルクを飲んで栄養を取るため、体力を沢山使います。だから赤ちゃんにとって栄養と睡眠をたっぷりとるという事は、大切なのです。赤ちゃんに負担をかけない為にも、むやみに起こして抱っこをしたりミルクを飲ませたりせず、ゆっくりと寝かさせてあげて下さい。

 産まれて間もない赤ちゃんは、眠っている時にうっすらと微笑みを見せる事があります。夢でも見て笑っているのかな?と思いますが、実は筋肉の動きで、笑っているのではないのです。西欧ではこの微笑みを「エンジェル スマイル」と呼んでいます。
(子育て用語辞典より)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから