おしいれのぼうけん

作: ふるた たるひ  たばた せいいち
出版社: 童心社
読んであげる年齢:3歳ぐらいから大丈夫でしょう。
内容の紹介:
 さくらほいくえんには、こわいものがふたつあります。ひとつはおしいれで、もうひとつはねずみばあさんです――といった怖いお話です。読み応えのある長いお話です。
 大井保育園の4歳児クラスでは、お昼寝の前に読んであげました。少し長いので途中で止めようとすると、「え!まだ見る!!」とブーイングが出ましたので全部いっきに読んであげました。お話に出てくる“ねずみばあさん”という少し怖い人にみんな夢中で、女の子は「キャー、こわい!」男の子は「ニンニンジャーになって倒す!」と盛りあがっていましたよ。
osiire

外でたっぷり遊びました

 今日は朝からいい天気。未満児クラスのお友達は外でたっぷり遊びました。
201504mimanjis (16)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから