はらぺこあおむし

作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし
出版社: 偕成社
読んであげる年齢:0歳からOKですよ。
内容の紹介:
 「日曜日の朝にたまごからかえったあおむしはおなかがぺこぺこで、食べるものを探し始めます。月曜日にはりんごをひとつ、火曜日には梨をふたつ…。食べても食べてもはらぺこのあおむしは土曜日には食べ過ぎておなかを壊してしまいます。あおむしはすっかりふとっちょになり、さなぎへと変化します。そしてとうとう、きれいなちょうちょに変身したのでした。」というストーリーの絵本です。数や曜日の認識をおりこみ、穴あきのしかけをこらした斬新な絵本です。
 子ども達にとっても人気のある絵本で、どこの保育園にも置いてあると思います。大井保育園には大型絵本もあります。
harapeko

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから