胃軸捻転

  胃軸捻転(いじくねんてん)は、胃が回転してねじれることにより、食べ物の通過がさまたげられた状態のことです。
 新生児では、授乳後、ゲップがでにくく、はきやすいということから気づかれます。
 2歳以降にみられる急性胃軸捻転では、急激な上腹部の痛みとおなかがはる膨満感(ぼうまんかん)から発祥します。胃がしっかり固定していないために起こります。
 新生児の場合は、授乳後、体の右側を下にして30分~1時間ぐらい寝かせておくと、はかなくなります。月例がすすむにつれ、症状は軽くなり、自然に治ります。
 2歳以上の子どもでは、胃管を入れて胃の内容物を吸引し、ねじれを治します。このようにしても回復しないときや、繰り返すようなときは、胃底部の固定術が行われます。
【引用:赤ちゃんねっと】

赤ちゃんの駅事業

 赤ちゃんの駅事業とは、乳児を抱える保護者の子育てを支援する取組の一環として、外出中にオムツ替えや授乳などで立ち寄ることができるように、地域の公共施設を「赤ちゃんの駅」に指定する事業です。全国各地で展開されています。ちなみに福岡市では2009年10月5日から事業がはじまり、大井保育園も登録し、指定されています。
(福岡市HPより)

わきアイス

 脇アイスとは、脇の下を効果的に冷やす商品です。
 発熱のケアは体を冷やすことと水分の補給が基本です。体を冷やす場合、皮膚のすぐ下に大きな血管がある脇の下や足の付け根を冷やすと効果的です。最近、脇の下を効果的に冷やす「わきアイス」という商品が開発されました。小児科の看護婦が考案したもので、脇の下に簡単に装着できて、遊んだり寝ているときもずれることなく、とても使いやすいものです。

くまのプーさん原作デビューの日

 10月14日はくまのプーさん原作デビューの日です。
世界中で愛されている「くまのプーさん」の原作が発売された日(1926年10月14日)を記念日として制定したのは「ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社」。プーさんとゆかいな仲間達が楽しく暮らす100エーカーの森にちなみ、環境・森林保護を考える日としています。

アキレス腱炎

 アキレス腱炎とは、足首の後ろにあるアキレス腱部分に炎症が起こり、患部が腫れて、痛みをともなう症状です。
 治療としては、患部の炎症を抑えるために、消炎鎮痛剤や冷湿布剤を貼ります。またギプスで固定する場合もあります。痛みおさまるまでは、運動は休止します。
 くりかえしアキレス腱炎起こす場合は、足首に負担をかけていることが考えられるので、走るフォームなどの運動時の動作を見直す事が必要になります。
【引用:子供の病気辞典】

あめふりくまのこ

 あめふりくまのこは、「おやまに あめが ふりました あとから あとから ふってきて」ではじまる童謡です。
作詞:鶴見正夫/作曲:湯山昭
2007年、親子で長く歌い継いでほしい童謡・唱歌や歌謡曲など101曲を選定した「日本の歌百選」に選ばれています。
NHK『うたのえほん』で昭和37年に『6月の歌』として広まり、『おかあさんといっしょ』でもよく歌われていました。

分かち書き

 分かち書きとは、語と語の間や、文節と文節との間を一字分空けて書くことをいいます。
 分かち書きは、小学校低学年の児童の読みの負担を少なくするため、学習上の配慮として生まれた文章の表記方法です。小学校1年の教科書で、教材文が文節ごとに区切られていることに気づかれると思います
 たとえば「ここではきものをぬいでください」という文章は、「ここでは着物を脱いでください」と「ここで履き物を脱いでください」という2通り考えられます。しかし、「ここで はきものを ぬいでください」と分かち書きされていたら、「ここで履き物を脱いでください」であることが分かります。
(引用;光村図書)

サツマイモに花が咲きました

 6月に保育園の畑に植えたサツマイモが元気に成長しています。芋掘りは10月末頃に予定しています。
 ところで、今年サツマイモに花が咲きました。花はアサガオを小さくしたような形で薄いピンク色をしてます。熱帯、亜熱帯ではよく開花して結実しますが、我が国では沖縄県を除いてほとんど開花しないと言われています。私は、サツマイモに花が咲くことは全く知りませんでした。花を見たのは今回が初めてです。
DSCN9611

DSCN9612

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから