ノロウイルス

 ノロウイルスは、冬場の食中毒として有名ですが、夏場の細菌と違いウイルスですから厄介です。食べ物から起こすのもそうですが、人からの感染の可能性がずいぶんあります。同一施設内感染がよくあります。
カキなどの貝類を生で食べなければ大丈夫!というものではありません。患者の唾液、食べ残したもの、吐物、糞便からも感染します。
保育園、幼稚園、小学校など集団で生活する場は、二次感染の可能性が高くなります。

【症状】
嘔吐(はきもどし)下痢、腹痛、軽いカゼ症状

【予防】
〇カキなどの二枚貝な度を食べる時は、よく加熱する。
〇手洗いの励行。
〇適宜うがいをする。
〇調理道具やまな板、包丁、ふきんなどを熱湯消毒する。(85℃で1分または、次亜塩素酸ナトリウムの漂白剤ハイターなどを使う)

周囲にノロウイルスにかかっている人がいる場合は、特に注意が必要です。集団感染の可能性もあります。でもいたづらに怖がらずに、子どもには手洗いとうがいをさせましょう。(参考資料『すくすく育児』)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから