ごっこ遊び

 3歳ごろになるとごっこ遊びがはじまります。子どもが誰かを頭の中で思い出し、その人のふりをする遊びです。つまり目の前にいない人で頭に浮かんだ人の真似をするのですから、幼児としては大変な進歩です。電車ごっこ、買い物ごっこ、お店屋さんごっこなど、なかには保育園ごっこがあったりして、見ていてびっくりするぐらい大人のしぐさやしゃべり方など、特徴をとらえています。また、ごっこ遊びを見ていて家庭でのお母さんの姿が分かったりすることもありますよ。ごっこ遊びは、想像力を豊かにするとともに、たくさんの友達をつくることになります。どんどんさせてください。
(参考資料『すくすく育児』)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから