お父さん、お母さんはお仕事にいっとっちゃないと?

園庭の草むらにだんご虫の赤ちゃんがたくさんいました。園児達は「かわいいね!」と次々に手に乗せて「大きいだんご虫おらんね。」「なんで赤ちゃんしかおらんと!」
そのときにA君のつぶやき。

「お父さん、お母さんはお仕事にいっとっちゃないと?」

このひとことでみんなは「あ、そうか」と納得。保育園児ならではの会話です。

※「いっとっちゃないと?」は「いってるんじゃないの?」という意味の博多弁です。

秋が近づき、涼しくなってきました。そこでC先生は、朝のつどいで3歳以上のお友達に虫の鳴き声を聞かせました。まつむし、すずむし、うまおい、こおろぎなどの鳴き声を聞かせた後でC先生がみんなに質問。「今までこんな虫の音が聞けませんでしたが、このごろ聞けるようになりました。どうしてでしょう?」
そこで4歳児クラスのUちゃんの一言。
「虫が家にやってきたから!」
「すずしくなったから」「秋になったから」などの回答を期待していた先生たちはみんな大笑い!

かわいい!

 お部屋に飾ってある集合写真を見つけた1歳児クラスのRちゃん。写真の中の自分の顔を指差して一言!
「かわいい!」

だって、ここが茶色やもん!

 年長の子ども達が、園庭でバッタを見つけました。図鑑を見ながら、バッタを見て
「これは、何バッタかなあ」
「とのさまバッタやない?」
「だって、ここが茶色やもん!」
図鑑と見比べて確認しあっていました。
CIMG2722

CIMG2723

どこに油があると?

 隣の公園でセミを採った4歳児クラスのH君。さっそく図鑑を見て「あぶらぜみ」と知ったH君がつぶやきました。

「どこに油があると?」

「うん確かに。どこだろうねえ」答えに困った担任でした。

7枚くらい着とったよ

今日はとうもろこしの皮むきを一人一本しました。お手本で私が皮をむくと「うわ~!すごーい!」と大歓声!
 自分達でむくときも「すごーい!きれーい。もう食べたい・・」とキラキラした目で見つめていました。
 皮が洋服みたいで、「先生、7枚くらい着とったよ。」と数えながら楽しんでいました。(年長組担任)
CIMG8486

マーチング、楽しかったぁ

 夕方園庭に出たときのこと、ゆり組の女の子が数人駆け寄ってきて
「マーチング、楽しかったぁ」とにこにこ顔でつぶやきました。
私は子ども達の音楽活動のお手伝いをしていますが、このような言葉を掛けられると、嬉しいですね。癒されます。
DSCN8891

これからもずっと友達だよ!

 ゆり(年長)組のNちゃんがお家の都合で、今日、退園することになりました。おうちの方がお迎えにこられて、いよいよお別れとなりました。玄関で見送ったみんなは小さな声でしたが、気持ちを込めて「これからもずっと友達だよ!」
 Nちゃんもみんなもしんみりとしたつらい別れでした。Nちゃん、ずっと元気でね。必ず遊びに来てよね。

かにステージ

 3歳以上児クラスの運動遊びに新しい種目が加わりました。手を床に着け、足をステージに着けて、横に歩きます。この動きで腕と腹筋、背筋を強くできます。
「ところでこの種目の名前は何?」と聞いたところ、ゆり組(年長)の子ども達から「かにステージ!」の声。種目名は「かにステージ」に決まりました。
CIMG7668

大好きやもん!

 3歳児クラスのYちゃんと男性保育士Tのやりとり。
Yちゃん「S先生は、きょう来ると!」
T「どうして?」
Yちゃん「だってS先生大好きやもん!」
T「じゃ、ぼくは?」
Yちゃん「T先生は、ただのイケメン」

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから