席田公民館の子育てサークルにボランティアで行ってきました

大井保育園と空港前保育園の保育士が席田公民館の子育てサークルにボランティアで行ってきました。地域の未就園児とおうちの方に出し物のプレゼントや、サンタさんのお面作りを楽しんでもらいました。地域の子育て家庭に対する支援も保育園の役割です。

食事用チェアの選び方

 食事用チェアの種類はたくさんあります。よりよいものを選びましょう。チェックポイントは次の通りです。
チェックポイント
●移動がしやすいか
●赤ちゃんが指を挟む隙間がないか
●高さ調整ができるか
●安全バーやテーブルの取り外しが可能か
●丈夫であるか(長く使うことを頭に入れて購入を)
●安定感があるか

食事用ハイチェア

 食事用ハイチェアは、離乳食を開始した頃から使い始める、赤ちゃんの食事用椅子です。赤ちゃんと保育者が同じ目線で食事ができます。木製、プラスチック製、パイプ製、テーブル付きや折りたたみ、高さ調整可能なチェアなどがあります。長く使う人は、高さを調整して使用するようです。

寝返り時期の安全チェックリスト

赤ちゃんが寝返りを始める時期では、「寝ているから平気」という考えは事故のもとです。安全のために次の6項目をチェックしてください。
①ベビーベッドの柵は上げていますか?柵を下げたままだと寝返りして落ちます。
②ベビーベッドの柵とマットレスの間にすき間はありませんか?すき間があると顔が埋まります。
③よだれかけのヒモを外してから寝かしていますか?寝返りの時に首が締め付けられて窒息することがあります。
④テーブル、ソファーの上に赤ちゃんを置いたまま目を離すことはありませんか?動き回って落ちることがあります。
⑤赤ちゃんの顔のそばにぬいぐるみやタオルを置いていませんか?寝返りをしたときに鼻や口がふさがってしまいます。
⑥たばこや灰皿は手の届かないところに置いていますか?たばこを2㎝食べてしまうと、命にかかわります。

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから