ポップアップ絵本

 ポップアップ絵本とは、本を開くと山や建物などが立体的に飛び出したり、タブを引くと登場人物が動いたりする、いわゆる飛び出す絵本、しかけ絵本のことです。
 最近では「ポップアップ絵本」という呼称が定着しています。代表的な作家として挙げられるのが、「紙の魔術師」ともよばれるロバート・サブダ(アメリカ)です。これまでの紙でできることの常識を塗り替えたといわれる斬新な発想と卓越した技術は、「ポップアップの革命」とよばれ、作品は世界的なベストセラーとなっています。活動の拠点をニューヨークに置き、マシュー・ラインハートと共同のスタジオで活躍。おもな作品に『オズの魔法使い』、『不思議の国のアリス』、『クッキーカウント』などがあり、ラインハートとの共同制作では『メガビースト』、『恐竜時代』などがあります。細部まで精巧な造形は子どもだけでなく大人にもファンが多いと言われています。

乳酸飲料とむし歯

 乳酸飲料を習慣的に摂取すると、むし歯の原因になります。特に、乳歯が生え始める1~1歳半頃が要注意。飲ませ方を間違えると、上の前歯が溶けたようになります。乳酸飲料は身体によいからと言って、乳児や幼児に無制限に与えたり、ほ乳びんで飲ませたりするのは避けましょう。スポーツドリンクも、熱が出たときの水分補給にはいいでしょうが、健康飲料という認識で習慣的に与えるのは考えものです。乳酸飲料と同じで、むし歯になってしまいます。(参考:育児辞典)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから