抱っこひもからの転落事故

抱っこひもから赤ちゃんが転落する事故が発生しています。 特に、月齢の小さな赤ちゃんは重症事故につながるおそれがあり、大変危険です。次は大切な注意点です。
○抱っこで前にかがむ時は、必ず手で 支えましょう。
○物を拾う時は ひざを曲げて 腰を落としましょう。
○おんぶや抱っこをする時、降ろす時は 低い姿勢で行いましょう。(引用:消費者庁ホームページ)

オノマトペ

オノマトペとは、シャーッ・バキッ・ドドドド、などといった擬音語・擬態語のことです。
オノマトペ研究家で朝日大学准教授藤野良孝さんによると、表現しにくい動きや物事も、理屈や意味でなく、音で一瞬でイメージが出来ることから、動作がうまくできるようになったり、記憶の定着に役立ったりします。
サ行は素早さ、ガ行は力強さ、長音はゆっくりなど、オノマトペの音やリズムはイメージを喚起しやすい特徴があります。幼児教育の世界でも取り入れられてきています。
例えば、跳び箱が跳べるようになるオノマトペは
【サー】(助走)
【タン】(踏み込み)
【パッ】(手をつく)
【トン】(着地)
逆上がりが出来るようになるオノマトペは
【ギュッ】(鉄棒をしっかり握る)
【ピタッ】(鉄棒と体を近づける)
【クルン】(回る)
(NHKあさイチより)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから