さるじぞう

作・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社
読んであげる年齢:3歳から大丈夫です。
内容の紹介:さるたちが、おじいさんを地蔵さまと思い込み、お供物をたくさんくれました。それを聞いた隣のおじいさんも、地蔵さまのふりをします。ところが、さるたちにお堂へ運ばれる途中、おならをしてしまい、川へどぼーん! 「さるじぞう」の絵本はたくさんありますが、いもとようこさんの絵本は絵が素敵です。
sarujizou

はなささじいさん

作・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社
読んであげる年齢:2歳から大丈夫です。
内容の紹介:おじいさんの犬が、畑で「ここほれ、わん!わん!」とほえると、中から小判がざっくざく。それを聞いた隣のじいさんが犬を借りますが、中から出てきたのはへび!怒った隣のじいさんは…。おなじみのはなさかじいさんです。
 このタイトルによる絵本は昔から多数出版されていますが、この本はおなじみのいもとようこさんによる「日本むかしばなし第3弾」です。
hanasaka

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから