公園の草刈り作業をしました

 今日の昼、大井保育園職員で隣の大井北公園の草刈り作業をしました。「保育園の職員が公園の草刈り?」不思議に思われる方もいらっしゃるかも知れませんね。実は次のような経緯があったのです。
 ここ数日暖かい日が続きました。公園の草が伸びてき、ベンチや遊具に近づけないくらいになりそうです。そこで、昨日博多区の公園維持課の方と電話でやりとり…。
 園長「大井北公園の草刈りを近日中にいたしますか?」公園維持課「予定日ははっきりしていません」園長「保育園もお世話になっていますので、保育園の方で草刈りをしてもいいですか?」公園維持課「それではお言葉に甘えてお願いします。集めた草は市の方で回収いたします」
 このような経緯があって職員による草刈り作業が行われたのです。
 ところで、以前園長のつぶやきで、「ブロークン・ウィンドウ理論」の話をしました。「割れ窓理論」とも言われています。アメリカの犯罪学者ジョージ・ケリングが考案しました。「車や建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」との考え方です。この理論は公園にも当てはまります。公園の草が伸びていたり、ゴミのポイ捨てがあったりすると、きっと荒れ放題の公園になります。それだけは避けたい思いで、みんなで草刈りをしました。
201504kusa

201504kusakari

5月行事のお知らせ

 1日(金) 個人面談開始 
 9日(土) 親子で畑の日 
11日(月) 未満児発育測定
12日(火) 以上児発育測定
15日(金) 避難訓練
16日(土) 保護者会役員会
22日(金) 親子歓迎遠足
27日(水) 誕生会

こぶとりじい

作: 宮川 ひろ
絵: 箕田源二郎
出版社: ほるぷ出版
読んであげる年齢:3歳からOKです。
内容の紹介:
 右のほおにこぶのあるじいさまが、山のお堂でねこんでしまいました。目をさますと、暗がりで天狗たちが酒盛りをして、おどったりしているので、じいさまもいっしょにおどりだしました。…… 。日本に古くから語りつがれてきた、誰もが一度は耳にしたことのあるお話のひとつです。大井保育園の子どもたちにも、日本の心を伝えることができる一冊です。
kobutori

ないたあかおに

作:浜田 廣介  絵:渡辺 三郎
出版社名:チャイルド本社
読んであげる年齢:4歳は少し難しいかも知れません。5歳なら大丈夫でしょう。
内容の紹介:
 村人となかよくしたい赤おにと、その願いをかなえてやろうと、自分が悪者になる青おに。おに同士の友情を感動的に描いた浜田廣介さんの名作です。読む大人も聞く子どもも泣けるお話です。小学校の国語教材にも使われます。お父さん・お母さんもきっと思い出に残っている一冊だと思いますよ。
 池田 龍雄さんが描いている絵本もありますが、大井保育園にある「ないたあかおに」は渡辺三郎さんの絵によるものです。
naitaakaoni

ADHD

 ADHDとは多動性、不注意、衝動性を症状の特徴とする発達障害の一つ。DSM-IVによる正式名は注意欠陥・多動性障害(AD/HD: Attention Deficit / Hyperactivity Disorder) 。子供ではICD-10によるほとんど同様の症状を指す多動性障害(たどうせいしょうがい, Hyperkinetic Disorders F90)の診断名が使われることが多い。その症状により様々なタイプがあり、注意力を維持したり、様々な情報をまとめることを苦手とすることがほぼ全ての場合共通とする。DSM-IVでは症状に従いさらに以下の3種に下位分類がされる。マスコミ等一般のレベルでADHDと同様の文脈でつかわれていることもあるADDはそのうち多動性が顕著でない場合である不注意優勢型に相当する。

誕生会の給食メニューです

 今日は、4月の誕生会です。カレーライスと鶏のから揚げ、スパゲティサラダにレタスと苺を添えました。3時のおやつは、リンゴジュースにカスタードワッフルです。子ども達が喜んで食べてくれるように人気があるものばかり作ってみました。今日は給食職員5人で、フル回転!みんなが美味しく食べてくれることを思い浮かべながら、頑張って作りました。たくさん食べてくださいね。

DSCN9830

DSCN9831

4月の誕生会をしました

 今日は4月の誕生会をしました。本年度から誕生児のお家の方も参加し、雰囲気を味わっていただいています。
 4月生まれのお友達、誕生日おめでとう。これからも健やかに成長してください。
20154月誕生会 (78)

クーイング

 赤ちゃんは生後2~3ヶ月ごろには少しずつ起きている時間が長くなってきます。落ち着いた機嫌のよいときに、「アーウ」「クー」などといったゆったりとくつろいでいるような声を出すことがあります。これはクーイングと呼ばれるもので、泣き声や叫び声とは違って、口やのどの形に変化が表れたために出る声で、言葉の発達の始まりです。

近くの公園まで散歩に行きました

 今日は、ぽかぽか陽気で心も浮き浮き!そこで年長さんと年中さんは近くの大井中央公園までお散歩に行きました。
20150422ゆり、きく中央公園散歩 (13)

たばこ・お酒の赤ちゃんへの影響

 たばこには一酸化炭素やニコチンなど4,000種以上の化学物質、200種以上の発がん性物質が含まれています。一酸化炭素やニコチンは、おなかの赤ちゃんへの栄養・酸素不足を招き、低出生体重児や早産の原因となります。喫煙により早産は1.5倍、周産期死亡(妊娠28週~生後1週までの死亡)は1.2~1.4倍、低出生体重児は2倍に頻度が高まるとされています。また、出産後の喫煙は乳児突然死症候群の危険率を上げるという報告もあります。 受動喫煙でも胎児へのニコチン移行が確認されており、夫や家族の協力も非常に大切です。妊娠中の飲酒によりアルコールは胎盤を通じておなかの赤ちゃんに移行します。アルコールは、胎児の脳や頭・顔の形、心臓、骨など全身に影響を及ぼしますので、妊娠初期の過度の飲酒、慢性的な飲酒は控えてください。母乳にもアルコールは移行しますので、授乳中の大量の飲酒は赤ちゃんにアルコール中毒を起こしたり、発育、発達に影響を及ぼしますので、授乳中も大量、慢性的な飲酒は控えた方がいいでしょう。
(参考資料『日本小児科学会』)

社会福祉法人 大井会 大井保育園
〒812-0001 福岡市博多区大井2-7-12
交通
西鉄バス:大井町-徒歩2分
地下鉄:福岡空港-徒歩15分

まずは、気軽にお問い合わせ下さいませ

ご相談・お問い合わせ電話番号
092-621-3057
フォームでのお問い合わせ
コチラから